質屋で高く買い取ってもらうコツ

まず大切なことは、「何を売るか」と「どこで売るか」をセットで考えなくてはいけないという事です。

例えば、ブランド品専門のような質屋さんもありますし、骨董品専門のような質屋さんもあります。

どんな商品を中心にしているかで、何が売れ筋か?という条件も変わってきます。

どんな店でも、在庫を抱えるというのはロスになりますから、高く買い取りたいのは「早く売れる商品」という事なのです。

ですから、切手専門のような雰囲気の質屋さんに、ブランド物のバックをもっていっても、その店には切手目当てのお客さんばかりが集まるので、ブランド物のバッグは売りにくい品という事になります。

ですから、「売りたい商品をメインにしている質屋さんに行く」というのが、高く売るためのコツです。

さらに、「付属品、箱、袋、証明書、保証書」などを一緒に持っていく事も重要です。

そして、商品は、なるべくきれいにして、いい状態で持ち込みます。

最後は、何と言っても「ネバリ」です。

「もう一声!」で、少しでも高く査定してもらいましょう。

時間があるなら、何件か回ってみるというのも、勉強になっていいと思います。